ガルエージェンシーブログ
2016.04.25

男性の価値観

「この映画、評判のわりに面白くなかったね」

・・・え?オレが選んだ映画つまらなかったのか。
男性は、心の中でつぶやきました。
オレの選んだものは面白くないなら、彼女をデートに誘うのやめようかなぁ。
■女性は不満も話題にして楽しむ

この女性は男性を傷つけようとしていたわけではないのです。
ただ、今観た映画を話のタネにしようとしただけなのです。

女性は つまらないものであっても『つまらない』ということを話のタネにして楽しみます。
「つまらなかったね」という話で盛り上がることが楽しい時間を作り出してくれると考えているのです。

■男性は喜んでもらえてこそ価値がある
でもこの男性は傷ついてしまいました。
「映画が面白くなかった」と言われただけなのに。
男性は自分が連れて行った映画やレストランなどを相手の女性に批判されると、自分自身を否定されたように感じます。
というのも、男性は自分の行動結果に対しての評価を自分自身の評価と考えるため、
『女性を喜ばせることができた自分』に価値を見出すのです。

だから「退屈」とか「つまらなかった」と言われて男性が傷つくのは、
「女性を喜ばせることができなかった = 自分には価値が無い」
と言われているように感じるからなのです。

デートの前にマニュアルやガイドブックを調べまくり、綿密なプランを立てる男性がいますが、これも「女性に喜んでもらって、自分の価値を認めて欲しい」という男性心理の表れなのです。

■悪くても、喜べる
「そしたら、『面白くなかった』って言っちゃダメなんですか?」
「つまらなくてもウソついて『楽しかった』て言わなければならないんですか?」

いやいやそうではありません。気持ちを我慢しなくても良いんです。
「この映画、イマイチだったね」と素直に言いましょう。

でも、このままだと男性が傷ついてしまいます。
その後に、こんなフォローを入れてみませんか?

「一緒に見たら、面白くない映画でも なんだか楽しく感じるね」、と。

映画はイマイチだったけど、デートは楽しかった、アナタと居るだけで楽しいんだよ。
こういう気持ちを男性に伝えればよいのです。(男性は単純ですから)

相手の女性から喜びの感情を受け取ると、男性は自分に自信を持つことができます。
そして、自分を認めてくれる女性をさらに大切にするようになるのです。

ろびんの素

BY チームガル

3分でわかる!ガルエージェンシー姫路の調査PV1
3分でわかる!ガルエージェンシーの報告PV2
ガルエージェンシーへの相談が初めての方へ
ガルエージェンシーに寄せられるよくあるご質問
プレスリリース 書籍や雑誌、テレビ・マスコミへの出演番組の一部をご紹介いたします。
離婚相談室 あなたの気持ちに寄り添い、解決策を見つけるお手伝いをいたします。
探偵社ガルエージェンシー 探偵募集
ガルエージェンシー スマートフォンサイトはこちらのQRコードから
ガルエージェンシーで調査を無事に終えられたご依頼者様へ

ガルエージェンシーブログ

2017.08.31
嬲る
  男女男   嬲る   と書いて読み方も意味も気になる漢字を見つけま...
2017.08.18
人生は弱気になったら負けですよ  勇気をだして知恵だして
    人生は弱気になったら負けですよ  勇気をだして...
2017.08.14
矢口真里 再婚?!
        元モーニング...
クレジットカードでのお支払いもOK!
VISA、MasterCard
分割にも対応しています
お支払いはVISA・MastarCardの提携カードがご利用いただけます。