コロナ禍で浮気・不倫?

コロナ禍により自粛期間が増えたことで、
夫婦の仲が良くなったという家庭や悪化してしまった夫婦も。
ライフスタイルが変わってしまったことで、ストレスに感じることも増えたと思います。
「夫婦仲が苦しくなり不倫に走ってしまった…」といったことも。
ステイホームによりパートナーの細かい部分も気になりはじめる夫婦も多いとか。
スマートフォンを肌身離さず持ち歩いている、リモートワークなのに外出することが増えた、
といった今までとは違った行動も浮気・不倫を疑うきっかけになるようです。
最近の依頼では夫は在宅勤務ではあるけれど
常にスマホを操作し夫に近よるとさりげなく隠す様子が見受けられる
など。
「ウィズコロナ」の新しい生活スタイルになった今での相談にはこんなケースがあります。

コロナ禍事例1
テレワーク中も頻繁に出勤していた。

調査した結果、出勤ではなく女性とネットカフェで過ごし、その後ホテルへ。
在宅ワークを利用し、不倫相手と会っていたのです。
不倫していた相手の女性はご相談者の知り合いであり驚いた相談者さんはその後
夫を問い詰めてみたところ、夫はアッサリと不倫を認めたとの事。
今回の件は子供がまだ幼いこともあり、離婚はせずに女性にだけ慰謝料を請求したとのこと。

コロナ禍事例2
車のナビ履歴・ドライブレコーダー

ご相談者さん(男性)が妻の不倫を知ったのは車のナビ履歴・車のドライブレコーダーを
チェックしたことがきっかけ。
妻は通常は電車での通勤であったが密を避けるという理由により車での出勤。
服装も今までとは違っており不審を感じ、車のナビ走行履歴を調べる。
ナビには勤務先と全く違う場所を走行しておりドライブレコーダーは消されてあった。
その後、ガルさんの調査で妻は頻繁に同じ男性と会っておりホテルでの密会も確認できた。
ご相談者は以前から夫婦仲が良くなかったことからこのタイミングで離婚を決意されました。

ガルエージェンシーへ依頼、その後…

  • しばらく様子をみて
    タイミング次第で離婚材料と
    して証拠
    を持っておく。
    (40代女性)
  • 異性関係を理由に望みの
    条件通りに離婚できた。
    (30代女性)
  • 不倫の相手に慰謝料を
    請求
    できた。
    (20代女性)
  • 身内を集めてすべてを話し
    納得のいく離婚ができた。
    (40代男性)
3分でわかる!ガルエージェンシー姫路の調査PV1
3分でわかる!ガルエージェンシーの報告PV2
ガルエージェンシーへの相談が初めての方へ
ガルエージェンシーに寄せられるよくあるご質問
プレスリリース 書籍や雑誌、テレビ・マスコミへの出演番組の一部をご紹介いたします。
離婚相談室 あなたの気持ちに寄り添い、解決策を見つけるお手伝いをいたします。
探偵社ガルエージェンシー 探偵募集
ガルエージェンシー スマートフォンサイトはこちらのQRコードから
ガルエージェンシーで調査を無事に終えられたご依頼者様へ

ガルエージェンシーブログ

2021.08.05
厚生労働省とコラボ
児童虐待ZERO 全国に支社を展開する調査会社ガルエージェンシーのネットワークを活かし...
2021.07.26
男性にしてほしいこと
男性にしてほしいこと 女性は子供のママでもあるんだけれども女性であるので やはり...
2021.07.18
女性におすすめ
女性の方は半信半疑でやってみて! 男性はプライドが高くてどうしても優位にたちたいってい...
クレジットカードでのお支払いもOK!
VISA、MasterCard
分割にも対応しています
お支払いはVISA・MastarCardの提携カードがご利用いただけます。