安心信頼を最も大切にする、地域密着の探偵社です。 姫路を拠点とした高い調査力で、あなたの期待に必ずお応えいたします。

調査事例【浮気調査】 神戸市兵庫区

依頼者は神戸市在住、34歳の女性 OL。

姫路市で単身赴任中の旦那さんが、休みの日になっても自宅に戻らなくなった。数カ月後、旦那さんから離婚を持ちかけられた。
離婚の理由が不明であり、旦那には女性がいるのではと思い始め離婚の原因を知る為、浮気調査を依頼した。


浮気調査を開始すると対象者は毎日のように女性(20代後半)を家に連れ込んでいた。この女性は同じ職場の同僚であり、勤務後の帰宅途中に一緒に買い物をしている様子も窺えた。

休日には大型ショッピングセンターなどでデートもしている。また休みの前日には子供を連れて来る時もあり、一緒に宿泊もしている。

神戸市兵庫区の34歳のOLの浮気調査イメージ
神戸市兵庫区の34歳のOLの浮気調査イメージ

依頼者はある程度は覚悟していたが、やはり事実だった事に相当なショックを受けたようだった。更に旦那が命がけで女性を守ろうとする姿を見て奥さんの気持ちは、今までのこの結婚生活を否定されたように感じられ離婚を決意されました。

神戸市兵庫区の34歳のOLの浮気調査イメージ
私たちガルエージェンシー姫路は、兵庫区はもちろんのこと幅広いエリアで、多数の調査実績があります

ガルエージェンシー姫路の納得調査内容


【調査&ポイント】
依頼者によっては探偵社に相談と言ってもどのように相談していいのか、また自分がどうしたいのかわからない状況の方も多いのです。
そこでカウンセラーは簡単な質問を少しさせていただき、依頼者様が安心して自由に話ができるように心がけています。
またカウンセラーも状況をありのままを受け入れ、依頼者様と同じ立場になり一緒になって目指すものを探します。
心の奥底では本当は何が必要で何を失いたくないのかがきっとあるはずです。
私達は「より自分らしく、より日々の生活を気持ちよく送れるようにサポートする」ことであり、「お客さまが輝き素敵な人生を歩む為の」サポーターともいえます。

依頼者は状況を身内に相談すると全員が「女が出来たのでは?」との事であった。身内からまず状況を把握し女性関係であれば証拠が必要と言われ身内の方と一緒に当社に来られた。
身内の方には冷静に方法等をお話しさせてもらいました。
依頼者とは気持ちを共有し異性関係があったとしてもその後は、最善の方法を導き出す事を約束しました。


今回のようなケースでは、対象者が一人で暮らしている為、普段の生活が見えない。昼間は仕事をしているはずなので、まずは平日の勤務後から帰宅までを調査することにしました。
 対象者には警戒心が感じられなかったので、調査員を尾行班一名、撮影班二名に分けて配置しました。


相手の女性が判明している分、休日のデートという長時間の調査もスムーズに行う事が出来ました。対象者の自宅に宿泊する事もあった為、翌日の予測が立てやすく、素早い対応が出来たのも要因の一つでしょう。

私達の報告書は裁判対応書式になっており、第三者が見てもわかりやすい丁寧な報告書です。
写真も鮮明で女性の顔もハッキリと分かる物です。
二人のツーショット、ラブホテルの出入り居住先アパートの出入りの映像は当然カメラに収めるとして、やはり依頼者様が一番気になるのは「どんな女性」という事ではないでしょうか。その女性の顔、表情、持ち物、
スタイルや服装など、そして旦那さんとどのような接し方であるか、更に旦那さんがどんな表情か等も非常に気になる所でもあるのではないでしょうか。この辺りも十分配慮し依頼者の気持ちになって浮気調査を行っています。
この辺りも十分配慮し依頼者の気持ちになって調査を行っています。
調査途中リアルタイムでの報告も可能です。


【報告】
報告書はお渡しして終わりではありません。
依頼者様が浮気調査の結果に基づきどんな感情が湧き出てくるのか、そして感情的にならないようにじっくりお話をお伺いし、感情を大切にしながら依頼者様にとって一番ベストな方法を私達カウンセラーと共に見つけ出します。

報告の時は当社に来ていただきます。
今回、依頼者は身内の方と一緒に来られました。
依頼者は子供の事もあり、最初は離婚を望んでいなかったのですが、旦那は女性がいる事を認めたものの、その女性に対する思いが強く実の両親の意見も参考に離婚も視野にいれるようになりました。

数日後、当社に依頼者が来られ現状の気持ちと、今後どうしたいか等をお伺いしました。
依頼者は気持ち的にはスッキリした様子で身内の方にも支えられ、離婚をお考えになられていました。
離婚について離婚協議書と養育費、慰謝料、財産分与、相手方への慰謝料(手続き関係は当社推薦する弁護士さんは専門家に力をお借りした方が早くて楽です。養育費は最初の内は支払われるでしょうが途中から支払いが停滞するケースもよくある話なので、ここは公正証書に記載します。もし支払いが滞った場合でも直ちに強制執行ができます。今回、離婚協議書と公正証書、内容証明(相手方の慰謝料請求)その他の書類作成は当社が推薦する弁護士さんにお願いしました。)

これからご両親の協力のもと、子供さんと仲良く暮らす事を、少し
晴れた表情で言っておられました。

相談が初めての方へ 安心してご相談いただけるよう努めております よくあるご質問 お客様から寄せられたご質問と回答をまとめました プレスリリース 書籍や雑誌、テレビ・マスコミへの出演番組の一部をご紹介いたします。 離婚相談室 あなたの気持ちに寄り添い、解決策を見つけるお手伝いをしたします。 探偵募集 『やる気』に満ち溢れる方の応募をお待ちしております。 調査を無事に終えられたご依頼者様へ
ガルエージェンシー姫路 スマートフォンサイト